• TOP
  • ニュース一覧
  • 総務省、「高専ワイヤレスIoT技術実証コンテスト」成果発表会を5月末に開催
2019/05/13

総務省、「高専ワイヤレスIoT技術実証コンテスト」成果発表会を5月末に開催

総務省は5月10日、「高専ワイヤレスIoT技術実証コンテスト」について、2018年度に採択した8件のアイデアについて、成果発表会を開催することを発表しました。

総務省では、電波の有効利用を図りつつ、IoT分野における若手人材の育成及び利活用の推進を目的として、ワイヤレスIoTや第5世代移動通信システム(5G)を活用して地域の課題を解決する「高専ワイヤレスIoT技術実証コンテスト」を2018年より開催。アイデア公募に対し21件の応募があり、2018年10月10日に8件の提案が採択されました。

採択されたアイデアについては、総務省と運営事務局の支援のもと、高専生を中心に技術実証が行われましたが、今回、これらの成果を発表するイベントとして基調講演、実機やパネルの展示、ディスカッションを行います。

開催日時は、2019年5月29日~31日の10:00~18:00(最終日は17:00まで)。東京国際会議場(東京ビッグサイト、東京都江東区有明3丁目11-1)の西3・4ホールで行われます。また、もっとも優秀な成果を残した提案に対する総務大臣賞の授与も行われます。成果発表会へは、同時開催の「ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP) 2019」への来場登録を行うことにより入場および聴講可能です。


<br />成果展示及び成果発表を行う提案


成果展示及び成果発表を行う提案


おすすめの動画

IoTで広がる世界とそのセキュリティ

運営社情報

セキュリティブログ
is702
PageTop