Trend Vision One -

Container Security:
コンテナ環境を保護

イメージスキャンからランタイム保護まで
コンテナセキュリティを幅広く提供

Container Security:コンテナ環境を保護

Trend Vision One – Container Security 年額ライセンス販売開始に伴う
Trend Micro Cloud One – Container Security 年額ライセンス販売終了のお知らせ

Container Securityの特長

アイコン

開発の早い段階からセキュリティを実装

ビルドパイプラインのより早期の段階でコンテナイメージをスキャンします。新しいイメージが構築されるのと同時にスキャンを行うことで、イメージが公開またはデプロイされた後も継続的なゼロデイ保護を提供します。スキャンと対応の自動化により、脅威や脆弱性の有無についてのフィードバックを開発者向けに即座に提供します。

アイコン

確実な適用

コンテナのアドミッションコントロールをコンテナのセキュリティアプローチの一部にします。トレンドマイクロは、ポリシーベースのイメージ管理を実現し、Kubernetes環境でコンテナの実行をどのように許可するかのルールをセキュリティチームが選択・定義できるようにします。

アイコン

包括的な保護

ビルドからランタイムまで、悪意のあるトラフィックの脆弱性を検知し、コンテナ化されたアプリケーションの保護を自動化します。CI/CDプロセスに組み込まれたセキュリティ対応の詳細を把握することでコンテナのリスクに対処し、保護を強化します。

脅威の早期検出 expand_more

パイプライン内の任意の場所で修正を特定

  • コンテナイメージ内の脆弱性、不正プログラム、APIキーやパスワードといった機密情報を検出
  • CI/CDパイプラインにおいて任意のタイミングでスキャン
  • スキャン結果には修復方法も提示
  • デプロイ後に悪用される可能性がある脆弱性を事前に検知
  • 同じイメージ内で脆弱性のあるパッケージとパッチレイヤーを関連付けることで、誤検出を最少化

開発者との親和性 expand_more

開発者が安心して開発できる環境

  • 開発者は、既存のツールとワークフローを使用してデプロイ前にセキュリティの問題を修正可能
  • 複数のパイプラインで共通のポリシーを共有し、スキャン結果を処理するためにルールをハードコーディングする必要性を排除
  • セキュリティの専門知識がなくとも、コマンドライン、またはツールスイートのスクリプト言語を通じてスキャン結果を容易にレビューできるように開発者を支援

コンテナのセキュリティ確保 expand_more

コンテナのセキュリティ確保

  • セキュリティの問題を早期に検知し、アドミッションポリシーを適用することで、安全でコンプライアンスに準拠したコンテナのみが本番環境で実行されるよう保証
  • 特定のアプリケーションや組織のセキュリティポリシーを満たしたイメージのみがパイプラインを通過するように許可
  • 特権コンテナを許可しない、名前やタグに基づいて例外を許可するといった高度なポリシーを選択

ランタイムの可視化と保護 expand_more

完全な可視性と迅速な保護

  • MITRE ATT&CKフレームワークに沿った洞察により、脆弱な実行中のコンテナとサーバーレスコンテナを即座に可視化
  • 禁止されたコマンドや不正なファイルアクセスを実行しようとする試みを検出
  • ランタイム保護は学習モードを介し、予想される行動のモデルを構築

業界をリードするパフォーマンス

「IDC: Worldwide Cloud Workload Security Market Shares, 2022: A Shifting Landscape(US50197823) 2023年5月」にてシェア1位を獲得。レポートを見る

Critical Attack Stepsの評価項目において、100%の防御率を達成。詳細を見る(英語)

Forrester New Wave™: Extended Detection and Response (XDR) Providers, Q4 2021において「リーダー」に選出。詳細を見る

Forrester ロゴ

Trend Microのクラウドセキュリティの活用による経済効果とは?

クラウドセキュリティを実現するオールインワンプラットフォームTrend Cloud Oneの活用によって得られるコスト削減の予測とビジネス上のメリットについてご確認ください。

関連情報を見る

データシート

製品資料

図表

技術情報

Cheat sheet

答えはここにある
コンテナセキュリティの「常識」

図表

価格情報

ライセンス購入時の価格を調べる

図表

AWS環境での活用

その他のクラウドセキュリティソリューション

トレンドマイクロはクラウド環境において、サーバ、ネットワーク、ストレージ、コンテナ、CSPMなど、幅広いセキュリティソリューションを提供しています。

Workload Securityアイコン

Endpoint Security

データセンター、クラウド、コンテナを保護するクラウド型セキュリティ
※Workload Securityの後継製品

ネットワークセキュリティアイコン

Network Security

マルチクラウド環境のための強力なネットワークレイヤのセキュリティ

Conformityアイコン

Conformity

クラウドインフラの継続的なセキュリティ維持とコンプライアンス対応

File Storage Securityアイコン

File Storage Security

クラウドファイル/オブジェクトストレージのためのセキュリティ

※Application Securityはアーキテクチャの見直しのため、年額版ライセンスの新規販売を一時的に停止させていただいております。詳細はこちらをご確認ください。

TRANSFORMING CYBERSECURITY

Trend Vision One — Container Securityを始める