トレンドマイクロの企業理念・沿革

トレンドマイクロの成り立ち

1988年にウイルス対策ソフトウェアの開発を目的としてスティーブ・チャン、ジェニー・チャン、エバ・チェンの3名により共同で設立されたトレンドマイクロは、創業以来、大きな躍進を遂げてきました。過去30年間でハイブリッドクラウドセキュリティ、ネットワーク防御、中小企業向けセキュリティ、エンドポイントセキュリティにおけるマーケットリーダーへと成長しました。

ITインフラは絶え間なく変化し、ユーザの行動には以前よりも高いリスクが伴い、脅威は確実に進化しています。私たちは革新を続けることで、常に犯罪者の一歩先を行くよう努めています。トレンドマイクロの創業者たちは、革新に至る社風、文化、道のりを生み出し、「デジタルインフォメーションを安全に交換できる世界の実現」というビジョンに向かって協働する強力なチームを創り上げたのです。

トレンドマイクロの理念

数々の成功を収めてきたトレンドマイクロは、強固なグローバル企業に成長しました。毎年の収益は十億ドルを超え、情報セキュリティのみに特化した6,900人を超える従業員を抱えるまでになりました。

これほどの規模にもかかわらず、トレンドマイクロは常に革新的であり続けています。技術の進歩に歩調を合わせながら高度な脅威インテリジェンスを一貫して提供し、お客さまに信頼されるセキュリティ技術を開発し続けていきます。

トレンドマイクロの沿革

30 YEARS OF INNOVATION
環境変化とトレンドマイクロの歩み

PCからインターネット、クラウド、そしてIoTへと変わりゆく環境の中で、30年以上にわたりセキュリティ分野でリーダーシップを発揮してきたトレンドマイクロには先見性と革新性の実績があります。

 

実績ある当社の技術

トレンドマイクロの統合サイバーセキュリティプラットフォームTrend Micro Oneは、高度な脅威防御技術、拡張版検知と応答(XDR)、AWS、Microsoft、GoogleなどのITエコシステム全体の統合を実現し、企業がサイバーリスクをより適切に把握、伝達、軽減できるよう支援します。

安全・安心な社会をつくる

トレンドマイクロは優れたセキュリティ技術を提供するだけの企業ではありません。トレンドマイクロの創業者は、人々が強力な脅威インテリジェンスの構築に全力を注ぐ企業文化を育ててきました。私たちは脅威防御の専門家なのです。
攻撃の心理的動機を理解することが、トレンドマイクロのDNAには組み込まれています。FBIをはじめとした世界中の法執行機関とのコラボレーションにより、グローバルな脅威を止め、攻撃者の活動を阻止します。

トレンドマイクロの従業員は世界と人々をセキュリティ犯罪者から守ることを使命としており、他のさまざまな方法でも世界を支援しています。私たちはチームとして社会福祉に関心を抱き、社会的責任を担っています。

  • 従業員が参加可能なホームビルディングプログラム
  • 子ども・保護者向けセキュリティ教育(Internet Safety for Kids & Families ) の提供
  • 年間を通したさまざまなイニシアチブにより募金活動に寄与

トレンドマイクロで働くということ

トレンドマイクロでは従業員をトレンダーと呼んでいます。トレンダーになるということは、世界情勢に想いを馳せ、世界をより良い、安全な場所にしたいという情熱を持つことを意味します。こうしたビジョンを持った人材を採用することで、素晴らしい成果を上げています。
フォーチュン・グローバル500の上位10社のうち9社がトレンドマイクロに信頼を置いています。さらに、50万社を超える企業が当社のソフトウェアを使用し、2億5,000万台以上のエンドポイントが保護されています。
膨大な数のお客さまから得た知見は、当社のSmart Protection Networkに活用されています。それだけではありません。

世界的なクラウドへの移行を予期し準備を進めてきたように、私たちはこれからも継続して状況の変化を予測し、お客様が安心して新しいチャレンジに取り組めるよう支援を続けていきます。