• TOP
  • ニュース一覧
  • JPCERT/CC、デバイス評価に役立てる「IoTセキュリティチェックリスト」公開
2019/06/28

JPCERT/CC、デバイス評価に役立てる「IoTセキュリティチェックリスト」公開

JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は6月27日、IoTシステム/IoTデバイスの開発者がチェックすべきこと、利用者がチェックすべきことをまとめた「IoTセキュリティチェックリスト」を公開しました。

IoTデバイスは、常時ネットワークに多数接続されており、セキュリティ管理の徹底が難しいと考えられています。利用者においても、選定や運用の難易度が昨今上がりつつあります。

今回JPCERT/CCでは、JNSA IoTセキュリティWGや長崎県立大学の協力のもと、「IoTセキュリティチェックリスト」を開発・公表しました。さまざまな問題を解決すべく、安全に運用するために実装しておきたい39の機能をピックアップ。「ユーザ管理」「ソフトウェア管理」「セキュリティ管理」「アクセス制御」「不正な接続」「暗号化」「システム設定」「通知」の8種類に大別して背景を説明するとともに、一覧表を公開しています。本チェックリストを利用することで、開発中または導入予定のIoTシステム/IoTデバイスの評価を手早く行なえることが期待されます。

「IoTセキュリティチェックリスト」は、PDFファイルあるいはExcelファイルが、JPCERT/CCのサイトよりダウンロード・閲覧可能です。

おすすめの動画

IoTで広がる世界とそのセキュリティ

運営社情報

セキュリティブログ
is702
PageTop