仮想化環境のセキュリティ

仮想化環境を効率的に保護

最新の仮想化環境には最新のセキュリティが必要

企業が必要としているのは、今日の仮想化されたデータセンターのパフォーマンスと柔軟性に対応するハイブリッドクラウドセキュリティであり、Trend Micro Deep Security(以下、Deep Security)が実現を支援します。

VMware導入環境に最適化されたDeep Securityは、先進技術と実績ある技術を融合したXGen(クロスジェネレーション)のアプローチにより、強化されています。様々なセキュリティ機能を駆使し、ネットワーク攻撃や脆弱性攻撃から仮想マシンを保護し、不正プログラムやランサムウェアなどを防御、不正なシステム変更を自動的にの検出します。またVMware Cloud on AWSを使用した場合も、Deep Securityはそのまま利用することができるため、オンプレミスの仮想化からクラウドへの移行においてセキュリティを見直す工数が軽減します。

仮想化環境のセキュリティ

Deep Securityは仮想化されたデータセンター向けに最適化され、DevOpsに取り組む開発チームのパフォーマンスへの影響を軽減しつつ、セキュリティ部門が高いセキュリティ効果を実現できるよう支援します。自動化されたポリシー管理、ハイパーバイザーベースのセキュリティ、および一元的な可視化と制御で、セキュリティリスクの低減、運用コストの削減、脅威への迅速な対応を可能にします。

VMware環境に最適

お客さまの業務に影響を与えることなく、VMware環境のアプリケーションとデータを保護します。


導入が容易

新しい仮想マシン (VM) が追加されると同時に、包括的なセキュリティが自動的に導入されます。これにより非効率な手作業を排除するとともに、抜け漏れのないセキュリティを実現します。


仮想マシンの脆弱性を保護

正規パッチが適用されるまでの間、仮想マシンの脆弱性に仮想パッチを適用して、WannaCryなどのランサムウェアからVMを保護します。緊急のパッチ適用にかかるコストや運用上の弊害を避けながら、データセンターをセキュアに保つことができます。


安全なVMware NSX

Deep SecurityとVMware NSXの連携により、ウイルスを検出した仮想デスクトップをVMware NSXの分散ファイアウォール機能により、一時的に仮想セグメントに自動隔離することができます。

VMware導入環境のセキュリティ

VMware環境向けに最適化された包括的なセキュリティプラットフォームのメリットを実現します。

Deep SecurityはvSphere、NSX、vCloud Air、Horizon VDI/DaaSなどの主要なVMware製品とシームレスに連携し、複数の機能によって多層防御を提供します。

Deep Securityが実現すること

  • サーバ、VDI、プライベートクラウド全体でVMware導入環境を保護する、自動化されたハイブリッドクラウドセキュリティ
  • 新しいVMの自動スキャンとセキュリティに関する推奨を含む、高速で柔軟なプロビジョニング
  • 高度な可視性による、セキュリティイベントの迅速かつ容易なリアルタイム監視

 

仮想デスクトップインフラストラクチャ (VDI) サーバのパフォーマンスとセキュリティの向上

ひとつの仮想アプライアンスでエージェントレスのウイルス対策、Webレピュテーション、ファイアウォール、侵入防御、変更監視を使用し、VDI環境に多層のセキュリティを実行できます。Deep Securityには、スキャンの最適化を図るために、ESXレベルのキャッシュ機能と重複排除機能も組み込まれています。

Deep Securityが実現すること

  • ハイブリッドクラウド全体での一貫した保護を実現します
  • VMの脆弱性を保護する可能パッチで、ネットワーク攻撃からシステムを守り、不審なシステム変更や侵害の兆候を即座に検出します
  • 効率性を最大限に高め、仮想環境およびクラウド環境全体でセキュリティイベントに迅速に対応する一元的なセキュリティ管理を実現します

 

アナリスト企業・第三者機関による評価

IDC Japan: 国内サーバ向けウイルス対策製品市場シェア No.1

Gartner Market Guide for Cloud Workload Protection Platforms

※ 出典: IDC Japan, 国内情報セキュリティ製品市場シェア、2018年:外部脅威対策および内部脅威対策

お客さまの声

神奈川県藤沢市

「VMwareの仮想環境をフルに活用していくならば、Deep Securityのようにコントロールできる製品との組み合わせは必要です」詳細

藤沢市
総務部担当部長 兼IT推進課長
大高 利夫 氏

他の導入事例

神奈川県藤沢市

導入事例

仮想化環境のセキュリティについて、さらに詳しく

ひとつのソリューションで様々な環境を保護

Deep SecurityはトレンドマイクロのHybrid Cloud Securityソリューションの主要製品です。管理負荷を軽減し、様々な環境を保護します。

ひとつのコンソールで様々なセキュリティ機能を管理し、AWS、Docker、Microsoft Azure、VMwareなどの主要な環境を可視化します。