Cyber Initiative Tokyo 2020

Cyber Initiative Tokyoは、サイバーセキュリティに関する国内外の専門家や学識経験者、政策担当者が集い、様々な専門的見地からサイバー脅威に対する連携強化を図る国際会議です。トレンドマイクロは「サプライチェーンセキュリティリスクに備えよ ~分極化する世界における情報戦~」というタイトルで、グローバルサプライチェーンにおけるセキュリティリスクの観点から、今後の動向と対応策について有識者の意見を聞くパネルディスカッションを行います。
経済安全保障とサプライチェーンリスクマネジメントについてご関心のある方は、ぜひ弊社セッションをご視聴ください。

開催概要

オンラインセミナー

配信日時 2020年11月24日(火)~ 26日(木)
参加費 無料
主催社名 日本経済新聞社
日経BP社
協力社名 一般社団法人日本サイバーセキュリティ・イノベーション委員会
慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート
会場 オンラインライブ配信

当社セッション内容

安全保障に関わる政策や規制が、あらゆる産業に影響を及ぼし始めている。「世界の分極化が加速する中で持続・成長戦略をどう描くべきか」、グローバルサプライチェーンにおけるセキュリティリスクの観点から、今後の動向と対応策について有識者の意見を聞く。

登壇者

  • 多摩大学大学院 教授 ルール形成戦略研究所所長 國分俊文氏(スピーカー)
  • 初代インターポールIGCI総局長 中谷 昇氏(モデレーター)
  • 国立研究開発法人情報通信研究機構 ナショナルサイバートレーニングセンター センター長 園田 道夫氏(パネリスト)
  • 国立情報学研究所客員教授 東海大学情報通信学部客員教授 三角育生氏(パネリスト)
  • トレンドマイクロ 執行役員 政策・連携戦略推進部 シニアエキスパート 清水智氏(パネリスト)