第1回[名古屋]スマート工場 EXPO

2018年9月5日~7日にポートメッセなごや(名古屋)で開催される「スマート工場EXPO」に出展いたします。
本展示会は、スマート工場を実現するための最新技術・ソリューションが一堂に出展する製造業IoTの専門展です。トレンドマイクロ・ブースでは、「『スマート工場』の実現に向けたIoT活用とセキュリティの強化」をテーマにセキュリティソリューションの展示とデモ、ミニプレゼンを行います。
生産・製造部門の関係者、工場設備の情報システムや情報セキュリティの関係者の方はぜひ弊社ブース(小間番号:21-21)へお立ち寄りください!

開催概要

開催日時 2018年9月5日(水) ~ 7日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17時まで)
主催社名 リード エグジビション ジャパン株式会社
会場 ポートメッセなごや 第2展示館 (小間番号: 21-21)
〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭2-2
会場地図

こんな懸念をお持ちの方は是非お立ち寄りください

①操業停止のニュースを聞いた。

ニュースで 「自動車工場がランサムウェア感染で生産が一時停止した」 と聞いた。我が社の工場は大丈夫なのか?他社はどうしている?

②感染でリコール発生。どうして?

品質検査装置がコンピュータウイルスに感染。システム負荷が異常に高まり、不良品を不良と判定できず、出荷されては困る。

③IoT化で古い設備をつなげていいのか?

工場のシステム環境は、稼働優先のため更新プログラムを適用できず、脆弱性が残りやすい。工場のIoT化で、このままネットワーク接続していいのか?どうしたらいい?

ブースの見どころ

①ライブデモ

FAシステムが実際にサイバー攻撃を受けて異常停止したり、業務妨害を受けるデモを通じて脅威をリアルに体験できます。

②お客さまの段階に合わせたセキュリティの紹介

「まずは現状を把握したい」「古いシステムの脆弱を何とかしたい」「IoT導入にあたりサイバーセキュリティを適材適所で検討したい」など各々の状況に応じたお役にたつ情報を提供いたします。

③FAシステムに詳しいパートナーとの共同開発ソリューション

工場の環境特性への対応や生産現場が使い慣れた管理性を提供するセキュリティソリューションについてご紹介します。