• TOP
  • スマートホーム

スマートホーム

2019/07/02

問題あるIoT機器への注意喚起、総務省・NICT・ICT-ISACらが実施 100件以上が注意喚起の対象

 問題あるIoT機器への注意喚起、総務省・NICT・ICT-ISACらが実施 100件以上が注意喚起の対象

総務省、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)および一般社団法人ICT-ISACは6月28日、脆弱なIoT機器に対して注意喚起する2つの取り組みについて、それぞれの実施状況を公表しました。

2019/06/28

JPCERT/CC、デバイス評価に役立てる「IoTセキュリティチェックリスト」公開

JPCERT/CC、デバイス評価に役立てる「IoTセキュリティチェックリスト」公開

JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は6月27日、IoTシステム/IoTデバイスの開発者がチェックすべきこと、利用者がチェックすべきことをまとめた「IoTセキュリティチェックリスト」を公開しました。

2019/06/20

独自プロトコルで通信するMirai亜種「Miori」、内部にソース販売サイト情報を発見

 独自プロトコルで通信するMirai亜種「Miori」、内部にソース販売サイト情報を発見

トレンドマイクロは6月19日、公式ブログで「新たに独自の通信プロトコルを持ったIoTマルウェア『Miori』、ソースコードも販売」と題する記事を公開しました。

2019/06/05

Miraiの新亜種、13件の脆弱性を一度に利用 辞書攻撃機能も備える事を確認

Miraiの新亜種、13件の脆弱性を一度に利用 辞書攻撃機能も備える事を確認

トレンドマイクロは6月3日、公式ブログで「Miraiの新亜種を確認、ルータやデバイスにおける13件の脆弱性を利用」と題する記事を公開しました。今回、Miraiの新しい亜種(Backdoor.Linux.MIRAI.VWIPTとして検出)を確認しました。

2019/06/04

総務省「IoTセキュリティ総合対策 プログレスレポート2019」を公表

総務省「IoTセキュリティ総合対策 プログレスレポート2019」を公表

総務省は5月31日、「IoTセキュリティ総合対策 プログレスレポート2019」を公表しました。

2019/05/28

日本政府「サイバーセキュリティ2019」(案)が決定、積極的サイバー防御の採り入れ目指す

日本政府「サイバーセキュリティ2019」(案)が決定、積極的サイバー防御の採り入れ目指す

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は5月23日、22回目となるサイバーセキュリティ戦略本部会合を総理官邸で開催しました。令和になってから初の開催となります。

2019/05/22

「入退管理システム」のセキュリティ対策に関するチェックリスト公開|IPA

「入退管理システム」のセキュリティ対策に関するチェックリスト公開|IPA

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は5月20日、「入退管理システムにおける情報セキュリティ対策要件チェックリスト」を公開しました。

2019/05/21

カメラ画像利活用における事前告知・通知の事例をIoT推進コンソーシアムらがとりまとめ

カメラ画像利活用における事前告知・通知の事例をIoT推進コンソーシアムらがとりまとめ

IoT推進コンソーシアム、経済産業省、総務省の3者は5月17日、「カメラ画像利活用ガイドブック 事前告知・通知に関する参考事例集」を公開しました。

2019/05/13

総務省、「高専ワイヤレスIoT技術実証コンテスト」成果発表会を5月末に開催

総務省、「高専ワイヤレスIoT技術実証コンテスト」成果発表会を5月末に開催

総務省は5月10日、「高専ワイヤレスIoT技術実証コンテスト」について、2018年度に採択した8件のアイデアについて、成果発表会を開催することを発表しました。

2019/05/09

「日本のセキュリティ研究・技術開発の方向性」について、NISCがパブリックコメント募集

「日本のセキュリティ研究・技術開発の方向性」について、NISCがパブリックコメント募集

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は4月26日、「サイバーセキュリティ研究・技術開発取組方針」(案)に対する意見募集を開始しました。

2019/05/07

IoTと5Gを狙うサイバー犯罪 - Europolとの共同調査 -

IoTと5Gを狙うサイバー犯罪 - Europolとの共同調査 -

5Gの普及によってもたらされるインターネットへのコネクティビティ(接続性)の向上は、テレコミュニケーション(遠距離通信)技術とインターネットの間の双方向的な関係を示す最たる例だと言えます。トレンドマイクロは、欧州刑事警察機構(Europol)内に設置された欧州サイバー犯罪センター(European Cybercrime Centre、EC3)と共同で、テレコミュニケーション技術とインターネットとの関係がどのようにIoTに脅威を与え、詐欺に利用され得るのかを調査し「Cyber-Telecom Crime Report 2019」と題するリサーチペーパーを公開しました。

2019/04/22

Miraiの新しい亜種が登場、複数企業のルータの脆弱性を悪用

Miraiの新しい亜種が登場、複数企業のルータの脆弱性を悪用

トレンドマイクロは4月17日、公式ブログで「複数の脆弱性を利用してさまざまなルータを狙う『Mirai』の新しい亜種を確認」と題する記事を公開しました。

2019/04/19

IoTマルウェア「Bashlite」が機能追加、UPnPが有効になったホームデバイスが標的

IoTマルウェア「Bashlite」が機能追加、UPnPが有効になったホームデバイスが標的

トレンドマイクロは4月17日、公式ブログで「IoTマルウェア『Bashlite』、新たにUPnPを利用しスマートホーム機器を狙う」と題する記事を公開しました。IoTデバイスを狙うマルウェア「Bashlite」(別名:「Gafgyt」「Lizkebab」「Qbot」「Torlus」「LizardStresser」)が機能を更新していることが確認されました。

2019/04/16

IPカメラのサイバー脅威が現実の世界に

IPカメラのサイバー脅威が現実の世界に

IPカメラは、サイバー攻撃者にとって恰好の標的になります。初心者のサイバー攻撃者ですら、オープンソースコミュニティで簡単に手に入るツールを利用して、こうしたモノのインターネット(IoT)デバイスに侵入していると言われています。

2019/03/28

IoT機器を狙うマルウェア「Mirai」、サイネージTVを狙う亜種を確認

IoT機器を狙うマルウェア「Mirai」、サイネージTVを狙う亜種を確認

トレンドマイクロは3月26日、公式ブログで「サイネージTVとプレゼンテーションシステムを狙う『Mirai』の新しい亜種を確認」と題する記事を公開しました。「サイネージTV」とは、店舗や公共施設に設置して画面に各種案内や広告を表示するデジタルサイネージ用のTVのことです。

おすすめの動画

IoTで広がる世界とそのセキュリティ

運営社情報

セキュリティブログ
is702
PageTop