Content has been added to your Folio

サイバーセキュリティリーダーの選択と決断を支援する

SecurityGO

Add Filters
Filter by:
特集:脆弱性~サプライチェーンリスクを踏まえた対策と管理とは

特集:脆弱性~サプライチェーンリスクを踏まえた対策と管理とは

サイバー攻撃者は、組織のシステムの脆弱性を狙っています。過去のセキュリティインシデントの多くは、この脆弱性の悪用が原因となっています。自組織だけでなく、サプライチェーンを通した適切な対策・管理が重要です。

ランサムウェア攻撃者グループ「LockBit」の摘発の影響と今後

24年2月20日(現地時間)、英NCAや日本の警察庁など各国の法執行機関の連携によってLockBitのインフラのテイクダウンが公表されました。これまで猛威を振るったLockBit摘発の影響と今後について考察します。

Experts' view Feb 28, 2024

Save to Folio

Experts' view Feb 28, 2024

Save to Folio

2024年IPAの10大脅威を読み解く~「ネットワーク」と「人」の問題に着目~

2024年今年もIPAから「情報セキュリティ10大脅威 2024 組織編・個人編」が発表されました。法人編では、順位の変動こそあれ、脅威トップ10は2023年とすべて同じ顔触れでした。これまでと変わらないように見える2024年の10大脅威について、組織はどこに着目し、対策に役立てるべきか、トレンドマイクロのセキュリティ専門家が読み解きます。

Experts' view Feb 06, 2024

Save to Folio

Experts' view Feb 06, 2024

Save to Folio

2023年サイバー脅威総括:日本の安全保障に影響を及ぼすサイバー脅威とは?

2023年は日本の安全保障に影響を及ぼすサイバー脅威が様々なレベルで表面化してきた年と言えます。本記事では2023年の主要なサイバー脅威であるサイバーサボタージュ、サイバーエスピオナージ、インフルエンスオペレーションの3つのトピックに関する動向について解説します。

Security Trends Feb 02, 2024

Save to Folio

Security Trends Feb 02, 2024

Save to Folio

サイバーセキュリティ専門企業のサイバーセキュリティ戦略とは?(SOC/CSIRT体制編)

DXの浸透により守るべきデジタル資産が増え続ける昨今、どの組織においても社内セキュリティ業務の『効率化』と『防御力向上』が課題となっています。本稿では社内セキュリティ業務の『効率化』と『防御力向上』を同時に実現している例として、トレンドマイクロの社内セキュリティ体制を紹介します。

Experts' view Jan 29, 2024

Save to Folio

Experts' view Jan 29, 2024

Save to Folio