岐阜県瑞浪市

セキュリティ強靭化に加え
SDNとの連携でアラート対応を自動化
人手頼りの運用から脱却

"今や情報は水と同じように不可欠なもの。その中でセキュリティは非常に重要であり、IT専門家の助言をいただきながら、市民の個人情報や市の情報をしっかり管理し、守っていきたい"

瑞浪市長
水野 光二 氏

"24時間アラートに対応するのは、人手では限界があります。ネットワーク側で不審な通信やウイルスなどを監視し、自動で感染端末を切断する仕組みは、我々の課題を解決するソリューションでした"

瑞浪市
総務部 企画政策課課長補佐 兼 情報ネットワーク係長
加藤 博史 氏

"セキュリティを巡る状況がどんどん複雑化している今、誤検知の確認や対処について、われわれ職員だけで判断を下すのは限界があると感じていました"

瑞浪市
総務部 企画政策課 情報ネットワーク係
各務 智哉 氏

導入事例に関する詳細資料については、以下のフォームに登録の上、ダウンロードください。

※ 記載内容は2018年1月現在のものです。内容は予告なく変更される場合があります。