解析者: John Kevin Sanchez   
 更新者 : Marvelous Pelin

 別名:

Backdoor:Linux/Setag.A(Microsoft)

 プラットフォーム:

Linux

 危険度:
 ダメージ度:
 感染力:
 感染確認数:
 情報漏えい:

  • マルウェアタイプ:
    バックドア型

  • 破壊活動の有無:
    なし

  • 暗号化:
    なし

  • 感染報告の有無 :
    はい

  概要

感染経路 インターネットからのダウンロード, 他のマルウェアからの作成

マルウェアは、他のマルウェアに作成されるか、悪意あるWebサイトからユーザが誤ってダウンロードすることによりコンピュータに侵入します。

  詳細

タイプ ELF
メモリ常駐 はい
発見日 2017年3月9日
ペイロード システムセキュリティへの感染活動, URLまたはIPアドレスに接続, 情報収集

侵入方法

マルウェアは、他のマルウェアに作成されるか、悪意あるWebサイトからユーザが誤ってダウンロードすることによりコンピュータに侵入します。

マルウェアは、以下の方法でコンピュータに侵入します。

インストール

マルウェアは、以下のファイルを作成します。

  • /tmp/notify.file
  • /usr/bin/pythno
  • /usr/bin/bsd-port/knerl.conf
  • /usr/bin/bsd-port/udevd.conf
  • /usr/lib/libamplify.so - list of IP addresses used for its DDoS capabilities

マルウェアは、以下のフォルダを作成します。

  • /usr/bin/dpkgd/

情報漏えい

マルウェアは、以下の情報を収集します。

  • CPU frequency
  • CPU usage
  • Gate MAC address
  • Host's IP address
  • Infomation about network interfaces
  • Number of CPU cores
  • OS name
  • OS version
  • RAM

  対応方法

対応検索エンジン: 9.850
初回 VSAPI パターンバージョン 12.831.50
初回 VSAPI パターンリリース日 2016年10月11日
VSAPI OPR パターンバージョン 12.832.50
VSAPI OPR パターンリリース日 2016年10月12日

最新のバージョン(エンジン、パターンファイル)を導入したウイルス対策製品を用い、ウイルス検索を実行してください。「ELF_SETAG.SM」と検出したファイルはすべて削除してください。 検出されたファイルが、弊社ウイルス対策製品により既に駆除、隔離またはファイル削除の処理が実行された場合、ウイルスの処理は完了しており、他の削除手順は特にありません。


ご利用はいかがでしたか? アンケートにご協力ください