法人向けセキュリティ教育・学習コンテンツ

近年標的型サイバー攻撃、ランサムウェア、内部犯行による情報漏えいなど、企業を取り巻くセキュリティの脅威は多様化、深刻化しています。
こうした状況の中、企業では従業員のセキュリティ意識やリテラシーの向上と万が一セキュリティ事故が起きた場合のインシデント対応能力の強化が急務となっています。トレンドマイクロでは企業全体のセキュリティレベルの向上に役立つ教育・学習コンテンツを提供します。

標的型サイバー攻撃ビデオシュミレーションゲーム

企業のインシデント対応に関与する意思決定者、メンバーを対象としたビデオシミュレーションゲームです。プレイヤーは架空の企業Fugle社のCIOとして、5つのステージで次々に発生するセキュリティインシデントを乗り切らなければなりません。発生するセキュリティインシデントに対して、あなたは正しい意思決定ができるでしょうか。このゲームはインシデント対応の意思決定プロセスが疑似体験できると同時に、標的型サイバー攻撃対策に必要なポイントを学ぶことができます。

インシデント対応ボードゲーム

企業におけるインシデント対応メンバーを対象としたインシデント対応力強化に役立つボードゲームです。ボードゲーム内で発生するインシデントに対して、プレイヤーはそれぞれの立場・視点で議論しながら、対応方針とアクションを決定します。このゲームは実際のセキュリティ事故が起きた場合の模擬訓練として活用できるだけでなく、ゲームを通じて自社のセキュリティの強みや弱みを知ることができます。

動画で学ぶセキュリティ

この動画は企業の従業員を対象とした教育コンテンツです。
企業のセキュリティレベルを向上させるには社員教育が必要不可欠です。いかに堅牢なシステムを構築し、セキュリティポリシーを策定しても、社員の不注意が大きなセキュリティ事故を引き起こします。標的型サイバー攻撃の脅威やUSBメモリによる情報漏えい等、社員を取り巻くセキュリティリスクと対策ポイントを学ぶことができます。