Trend Micro Certified Professionals
プロダクトマネージメントコース

Trend Micro Certified Professionalsプロダクトマネージメントコースとは

ソリューションを実際に利用しているカスタマーやパートナーを対象として提供するトレンドマイクロ製品の技術トレーニングです。製品の基礎知識はもちろん、インストール技術や製品アーキテクチャの理解、設計・構築などの幅広いスキルを身に着けることができます。トレーニング受講後のテストに合格すると、トレンドマイクロの認定を取得できます。

 

トレンドマイクロ認定プロフェッショナルトレーニングのメリット

 

実際の管理画面を活用したハンズオン形式での演習

体系的な幅広い製品知識の習得が可能

 

トレーナーと双方向での受講形式による理解度の向上

トレンドマイクロ認定プロフェッショナルトレーニングプロダクトマネジメントコースは、製品ごとにコースを用意しています。ハンズオン形式でセキュリティ対策製品の基礎から導入・構築など、広範囲な技術を習得いただき、効果的なセキュリティ対策を実装いただけます。

Trend Micro Apex OneTraining for Certified Professionals ベーシック

エンドポイントセキュリティ製品Trend Micro Apex Oneの製品アーキテクチャ、基本的なコンピュータ保護機能、製品インストール方法と、EDR機能を学習します。

受講日数 2日間(9:30~17:30)
習得できるスキル
  • Trend Micro Apex Oneの技術的な知識と製品アーキテクチャの理解
  • 製品のインストール、設計、構築、運用スキルの習得
受講対象者
  • Trend Micro Apex Oneの導入・設計・運用に携わるエンジニア
  • Windows操作、セキュリティの基本知識、Firewall、IDS/IPSの知識をお持ちの方
開催日程
お申込み、詳細情報

トレンドマイクロトレーニングパートナー

■トレノケート株式会社
開催日程、お申込み、詳細はこちら

Trend Micro Apex OneTraining for Certified Professionals マイグレーション

ウイルスバスター コーポレートエディションから、Trend Micro Aepx Oneへの移行方法、脆弱性保護機能や、情報漏えい対策機能といった高度なコンピュータ保護機能と、EDR機能を学習します。

受講日数 1日間(9:30~17:30)
習得できるスキル
  • Trend Micro Apex Oneへのアップグレード方法の習得
  • Trend Micro Apex One各機能の運用スキルの習得
受講対象者
  • ウイルスバスター コーポレートエディションの運用経験を持ち、Trend Micro Apex Oneの導入・設計・運用に携わるエンジニア
  • Windows操作、セキュリティの基本知識、Firewall、IDS/IPSの知識をお持ちの方
開催日程
お申込み、詳細情報

トレンドマイクロトレーニングパートナー

■トレノケート株式会社
開催日程、お申込み、詳細はこちら

Trend Micro Deep Security™ Training for Certified Professionals

統合型サーバセキュリティソリューション、Trend Micro Deep Securityの技術的な基礎知識、製品アーキテクチャの理解、製品インストール技術の習得が可能です。

受講日数 3日間(9:30~17:30)
習得できるスキル
  • Trend Micro Deep Securityの技術的な知識と製品アーキテクチャの理解。
  • 製品のインストール、設計、構築、運用スキルの習得。
受講対象者
  • Trend Micro Deep SecurityTMの導入・設計・運用にたずさわるエンジニア。
  • Windows操作、セキュリティの基本知識、Firewall、IDS/IPSの知識をお持ちの方。
開催日程
お申込み、詳細情報

トレンドマイクロトレーニングパートナー

■トレノケート株式会社
開催日程、お申込み、詳細はこちら

Deep Discovery™ Training for Certified Professionals

ネットワーク型対策製品Deep Discovery™ の製品アーキテクチャの理解と製品導入技術や構築の際の管理方法の習得が可能です。

受講日数 2日間(9:30~17:30)
習得できるスキル
  • Deep Discovery の技術的な基礎知識と製品アーキテクチャの理解。
  • 製品インストールや導入技術の習得。
受講対象者
  • Deep Discovery の技術提案、設計等を行うエンジニア。
  • Windows操作、セキュリティの基本知識、Firewall、IDS/IPS の知識をお持ちの方。
開催日程
お申込み、詳細情報

トレンドマイクロトレーニングパートナー

■トレノケート株式会社
開催日程、お申込み、詳細はこちら

FAQ

Q-01. Trend Micro Training for Certified Professional (TMCP) Product Management Courseとはどのようなトレーニングですか?
A-01. トレンドマイクロがワールドワイドで提供している製品トレーニングで、製品の基礎知識・アーキテクチャや設定など製品の導入や運用を習得できるトレーニングです。

Q-02. Trend Micro Training for Certified Professional (TMCP) Product Management Courseの受講形式を教えてください。
A-02. 実際の管理画面を利用したハンズオン形式を採用し、トレーナーとの双方向での受講により、高い理解度が期待できます。

Q-03. どういう方向けのトレーニングですか?受講対象者は?
A-03. 製品の基礎知識・アーキテクチャや設定など製品の導入や運用を習得できるトレーニングです。実際の導入や運用をご担当されるエンジニアの方、または各製品をお客様にご提案される技術営業の方にお奨めします。

Q-04. 受講すると何ができるようになりますか?
A-04. 製品の基礎知識・アーキテクチャや設定など製品の導入や運用を習得できるようになります。

Q-05. 受講費用はかかりますか?
A-05. 有償の製品トレーニングです。 受講費用やお支払い方法の詳細につきましてはトレーニングを主催する次のトレーニングパートナーの窓口をご確認願います。
■トレノケート株式会社
案内ページ
お申込みガイド
お問い合わせ窓口

Q-06. どこで受講できますか?
A-06. トレーニングを主催する次のトレーニングパートナーの窓口をご確認願います。
■トレノケート株式会社
案内ページ

Q-07. 受講にあたって必要な知識はありますか?
A-07. Windows操作、セキュリティの基本知識やFirewall、IDS/IPS の知識が必要となります。

Q-08. 修了証や認定証は発行されますか?
A-08. トレーニング受講後に認定試験を実施し、合格者には後日認定証を郵送します。

Q-09. 認定に有効期間はありますか?
A-09. 有効期間の設定はございません。認定証には認定日を記載します。

Q-10. 認定を取得することのメリットは何ですか?
A-10. 認定ロゴのデータをご提供します。

Q-11. 認定試験だけ受験できますか?
A-11. 認定試験のみ受験する事は出来ません。

Q-12. 申込方法を教えてください。
A-12. 次のトレーニングパートナーのサイトにてお申込ください。
■トレノケート株式会社
案内ページ
お申込みガイド
お問い合わせ窓口

Q-13. 受講費用のクレジット決済はできますか?
A-13. 現状は銀行振り込みの決済になります。詳しくはトレーニングを主催する次のトレーニングパートナーの窓口をご確認願います。
■トレノケート株式会社
案内ページ
お申込みガイド

Q-14. 申し込み後のキャンセルはどうすればよいですか?
A-14. キャンセルにつきましてはお申込みいただいたトレーニングパートナーの窓口にお問い合わせください。
■トレノケート株式会社
お問い合わせ窓口