令和時代のシステム開発withセキュリティを考えるワークショップ

必要なセキュリティの対策を行ったつもりでいたのに、開発後期やリリース後に基本的な脆弱性が見つかって手戻りが発生する事態に直面することはないでしょうか?
そこで、「開発初期での考慮すべきセキュリティ要求を知りたい」「セキュリティ高度化の各社の取り組みを知りたい」「セキュリティ対策の高度化をどう進めていくか考える機会が欲しい」
といったセキュリティ担当者の悩みを解決するためにワークショップを開催いたします。
ご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

東京

開催日時 2019年8月28日(水)13:00~17:00(12:30より受付開始)
主催社名 トレンドマイクロ株式会社/九州電力株式会社 共催
定員 25名
会場 新宿「コンファレンス東京」
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル4F
会場地図

アジェンダ

時間 内容
12:30~13:00 受付
ご挨拶
13:00~13:10
進行ご説明、テーブル内でのお客さま自己紹介
セミナー1
13:10~13:40
リクルートテクノロジーズさま 講演
セミナー2
13:40~14:00
トレンドマイクロ 講演
14:00~14:10 休憩
ワークショップ
14:10~16:50
セキュリティを考慮したシステム開発について

【グループワーク、ディスカッション】
・セミナーの内容を踏まえたワーク
・ディスカッション(システム開発の状況、課題について)
・グループで意見交換

【情報共有】
グループごとの成果発表
17:30~18:30 懇親会

本セミナーのお問い合わせ先

西日本営業本部 西日本第3営業グループ/本山
E-mail:masakazu_motoyama@trendmicro.com
業種営業推進部/真壁
E-mail:hiroki_makabe@trendmicro.com