自動連携でさらに強くなる!標的型サイバー攻撃対策セミナー

~出入口対策から内部対策、悩ましい導入後の運用まで「まるっと」ご提案~

標的型攻撃対策製品として、市場で高い評価を受けているパロアルトネットワークス社の次世代型ファイアウォール PAシリーズ、ネットワークの可視化により未知の脅威を早期に発見できるトレンドマイクロ社のDeep Discovery Inspector、両製品の連携により、さらなる脅威への対策を強化することが可能となります。
これらの自動連携機能を検証したそのプロセスと結果を弊社技術担当者が解説いたします。
また、標的型攻撃対策では導入後の運用も重要なポイントの一つ。 PAシリーズ、Deep Discovery Inspectorの2製品を包括的にサポートする「ネットワールド マルチベンダーSOCサービス」をご紹介いたします。

開催概要

開催日時 10月10日(火) 14:00~17:15(13:45より受付開始)
主催社名 株式会社ネットワールド
定員 12名
会場 株式会社ネットワールド 関西支店 24F 会議室「Mercury」
〒530-0001 大阪府 大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル
会場地図

アジェンダ

時間 内容
13:45~14:00 受付
14:00~14:05 ご挨拶

株式会社ネットワールド
14:05~14:50 出入口対策の決定版!次世代ファイアウォールによる自動防御アプローチ

パロアルトネットワークス株式会社
システムエンジニア 加藤 吉彦 氏
14:50~15:35 侵入前提とした標的型攻撃の内部対策ソリューション
Deep Discovery Inspectorのご紹介

トレンドマイクロ株式会社
広域営業本部 パートナー営業グループ
エリアアカウントマネージャー 小野山 裕之 氏
15:35~15:45 休 憩
15:45~16:15 Deep Discovery InspectorとPalo Altoの連携検証報告
~自動連携で未知の攻撃を検出・ブロック!~

株式会社ネットワールド
西日本技術部ソリューション1課
主任 小川 洋佑
16:15~17:00 高度なセキュリティ運用をマルっとお任せ!
ネットワールド マルチベンダーSOCサービスのご紹介

株式会社ネットワールド
マーケティング本部 ソリューションマーケティング部
クラウド&セキュリティソリューション課
次長 大城 由希子
17:00~17:15 質疑応答
※プログラムは予告無く変更させていただく場合がございます。