北新病院

ランサムウェアなど新たな脅威の流行に対応するため、包括的にセキュリティを強化できました。窓口も一本化されており、安心感が持てます

北新病院 総務部 部長 岡本 保氏

北新病院

  • 業種:医療
  • 地域:北海道、日本
  • 職員数:約95人(病床数:52)
  • 導入製品・サービス名:Cloud Edge™・ウイルスバスター™ ビジネスセキュリティサービス
  • パートナー:日本事務器株式会社

課題・導入の経緯

  • ランサムウェアなど新たな脅威の流行に対応するため、電子カルテシステムのセキュリティ強化が必要と考えた
  • 経理部門でネットバンキングを利用しているが 、ITパートナーからネットバンキングを取り巻く脅威について聞き、安全面向上のための対策が急務と考えた

採用理由・効果

  • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス、Cloud Edgeを導入し 、包括的にセキュリティを強化できた
  • 1つのパートナー/ベンダーに対策をまとめることで、レイヤーごとに必要かつ適切な対策を打てる。サポート窓口も一本化でき、安心感が持てる
  • 管理画面がブラウザで提供されており、簡単にアクセスしてログやレポート、対策状況を確認できる
  • 従来の対策に加えて、懸念だった出口対策を強化できた
  • 端末側でUSBの制御も容易にでき、情報流出防止策として非常に有効と感じている
  • TREND MICRO、Cloud Edge、ウイルスバスター、およびウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。本ドキュメントに記載されている社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。
  • 記載内容は2017年9月現在のものです。内容は予告なく変更になる場合がございます。