働き方改革時代、今必要とされるクラウドセキュリティを解説

働き方改革によって、従来の社内ネットワークによるシステム利用から、外部クラウドサービス活用やテレワーク勤務などインターネット環境を経由したシステム利用が増えてきており、お客さまにとってセキュリティ管理がより大きな課題となってきております。

本セミナーでは働き方改革時代に求められるセキュリティ対策についてご紹介します。最新のセキュリティ事情を解説し、併せて最適なセキュリティ対策手法までご説明しますので、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

開催概要

東京

開催日時 2019年8月22日(木) 14:00 ~ 17:00(13:30より受付開始)
定員 60名
主催社名 株式会社富士通マーケティング
会場 株式会社富士通マーケティング 品川インターシティ C棟 8階 プレゼンテーションルーム 3、4
〒108-6207 東京都港区港南2-15-3
会場地図

アジェンダ

時間 内容
第一部
14:00~15:00
ビジネスを脅かすサイバー攻撃の最新トレンドを徹底解説
サイバー攻撃の最新手口を理解し、変化するIT環境に応じたセキュリティ対策を実践していくことが重要です。本セッションでは、攻撃の侵入手口、メールの脅威など2019年の最新動向について分かりやすく解説いたします。

講師:トレンドマイクロ株式会社
第二部
15:15~15:45
Verona V-Clientを活用したテレワーク時代のセキュリティ対策
本セッションでは、「手軽に」「安全に」テレワーク環境を構築する方法をご紹介します。モバイルデバイスから、ID/Passwordによる認証だけで社内サーバ/クラウドサーバへ接続させる方法はセキュリティ面で心配です。Verona V-Clientを利用することで、セキュリティを確保した形で安全にシステムを利用できます。

講師:株式会社網屋
第三部
16:00~16:30
手軽に利用可能な、セキュリティ教育訓練、エンドポイントセキュリティ、Office365のセキュリティ対策を解説
働き方改革が進む中、様々なデバイスを活用し、いつでも何処からでもクラウドを活用したワークスタイルが一般的になりつつあります。しかしながら、それを逆手に取ったようなサイバー攻撃は高度化、複雑化してきているのが実情です。そこで本セッションではクラウド利用を前提に、手軽で効果的なセキュリティ対策を、活用事例を交えながら分かりやすく解説いたします。

講師:株式会社富士通マーケティング