Android

iOS

機能一覧

機能 説明 Android
対応機能
iOS
対応機能
Web 脅威対策
POWER UP
不正Webサイトへの
アクセスブロック ※1
Webサイトの安全性を判定し、不正なWebサイトへのアクセスをブロックします。Google Chrome や Safari をはじめ、 LINE、Facebook などアプリ内のブラウザにおいてWebの脅威から保護します。
Webサイト安全性チェック Webサイトの安全性をSafariのアプリエクステンションまたは通知センターのウィジェットで手動で確認できます。 ×
QRコードスキャン QRコードをスキャンしてそのWebサイトの安全性を判定します。 ×
不正アプリ対策 / アプリの安全性チェック※2
クラウドベースのスキャン クラウド上のデータベース Mobile App Reputation Service に問い合わせることで、端末にCPU、メモリ、通信などの負荷をかけることなく最新の情報に基づいたアプリの安全性のチェックを実現しています。 ×
NEW
機械学習型スキャン
AI(人工知能)技術を活用し、いち早く不正なアプリなのかの判別を行います。また、既存の技術との組み合わせにより、誤検知、過検出を抑制しています。 ×
不正アプリの
インストール前ブロック※3
Google Playや APK ファイルでアプリをインストールする前にスキャンをして、不正アプリのインストールを未然に防ぎます。 ×
アプリの権限チェック インストールされたアプリが、端末のどのような機能や情報にアクセスし、動作するかをチェックします。 ×
アプリの脆弱性チェック インストールされたアプリに不正な攻撃を受ける可能性となる脆弱性がないかをチェックします。 ×
ランサムウェア感染からの復旧支援※4 ランサムウェアなどにより端末がロックされた場合に、盗難/紛失時の対策Webポータルより、パスワードのリセットやアプリの停止することで、復旧の支援をします。 ×
プライバシー保護/SNS対策
SNSプライバシー設定チェック Facebook、Twitterのプライバシー設定の安全性を判定し、より安全な設定をおすすめします。面倒な公開設定もボタンをタップするだけで簡単に変更できます。
Wi-Fi安全性チェック 端末の無線LAN接続時に通信内容が盗み見されるなどのリスクを検出し注意を促します。
NEW
決済保護モード
銀行アプリやショッピングアプリなどの利用時に、端末や通信環境、アプリの安全性などを確認し、オンライン取引を安全に行います。
×
Webサイトの閲覧追跡防止 Webサイト閲覧時の行動パターンや履歴などの第三者による追跡をCookieやスクリプトを削除することでブロックします。 ×
NEW
広告ブロック
Safariとセーフブラウザにおいて Web ページ内に表示される広告をブロックします。
×
保護者による使用制限(ペアレンタルコントロール)
有害サイト規制
(Webサイトのフィルタリング)
あらかじめカテゴリや個別のサイトを設定することで、Webサイトの閲覧時にコンテンツに応じたサイトのブロックができます。Android では Google Chrome のみで、iOS では Safari やウイルスバスターモバイル内のブラウザ 「セーフブラウザ」をはじめ、LINE、Facebook などアプリ内のブラウザにおいて利用できます。

アプリの使用制限 あらかじめ使用を制限するアプリを設定することで、インストールしているアプリの起動を制御ができます。 ×
パスワード設定 保護者による使用制限の設定変更にパスワードや、PIN などを設定できます。
スマホ最適化
セキュリティ設定チェック パスワードなど端末の設定などがセキュリティの観点から適切に設定されているかどうかを確認できます。
メモリ、バッテリーの最適化 端末を最適化し、利用できるメモリやバッテリーを改善します。また、不要な機能をオフにしたり、電話専用のモードなどバッテリー消費量を抑えるための設定を行うことができます。 ×
アプリの管理 インストールしているアプリを一覧で管理できます。アプリのアンインストールや、ダウンロード済みのファイルの確認が簡単にできます。 ×
通信量のチェック※5 モバイルデータ通信、Wi-Fi、ローミングごとに通信量をチェックすることができます。また、指定した通信量の超える前に通知することもできます。 ×
盗難/紛失時の対策
リモートロック・データ消去※6 盗難/紛失時の対策Webポータルより、端末のロックやデータの消去をします。 ×
端末の捜索・リモートアラーム※6 盗難/紛失時の対策Webポータルより、端末の位置を地図上に表示したり、アラームを鳴らすことができます。
不正利用者撮影 指定した回数をロック解除で間違えた場合、フロントカメラで写真を撮影し指定のメールに送付します。 ×
SIMカード保護 SIMカードを抜いた際に端末をロックします。端末を落としたり盗まれたりしたときに、端末をロックすることで悪用されることを防止します。 ×
その他
セキュリティレポート※7 ウイルスバスター モバイルが保護するモバイル端末の保護状況、必要な対策をまとめたセキュリティレポートを毎月メールまたはWebサイトで参照できます。
アンインストール防止 パスワード入力しないとウイルスバスター モバイルをアンインストールできないように設定できます。 ×

※1 一部のブラウザやアプリ内ブラウザで動作しない場合があります。
※2 iOS ではご利用いただけません。
※3 一部仕様上の制限事項があります。詳細はこちらをご参照ください。
※4 すべてのランサムウェアの感染に対応するわけではありません。
※5 ウイルスバスター モバイルに表示される通信の使用量は、実際とは異なる場合があります。通信の使用量およびそれにかかる料金については、通信会社にお問い合わせください。
※6 GPS検索機能やWi-Fi/モバイルネットワークで位置特定を有効にした場合に限ります。GPS検索機能のない端末、Googleアカウントが作成できない端末ではご利用になれません。
※7 月額版ではご利用いただけません。

※ 記載の情報は2019年4月18日時点のものです。内容の全部または一部は予告なく変更される場合があります。

Android

iOS