本製品は、セキュリティソフトをインストールできない接続機器を乗っ取りや遠隔操作などから守りたい場合や、
有害なサイトへのアクセスを一括で防御したい場合などに有効です。
USBメモリや、メールに添付されてくるウイルスなど、ネットワーク上の攻撃でないものやご家庭のネットワーク外での
端末ご利用時は本製品の保護対象外となりますので、PCやスマートフォンには従来のセキュリティソフトが必要です。

メインコンポーネント

本体

ウイルスバスター for Home Networkの本体はホームネットワーク内の通信を監視します。ご家庭のネットワーク構成やデバイスの設定を変更することなく、ルータに接続することで利用開始できます。
 

管理アプリ

ウイルスバスター for Home Networkの管理アプリはホームネットワーク内の通信監視をして検知したイベントを通知します。検知データはクラウド連携をしているので、ご家庭内だけでなく外出時でもホームネットワークへの新しいデバイスの接続や攻撃の有無を確認できます。
家庭内のデバイス管理、家族ごとのセキュリティ設定、操作方法確認も、このアプリ上で一括実施可能です。

各機能説明

セキュリティ保護対象デバイスがホームネットワーク接続時に有効な機能です
ネットワーク攻撃からの保護 Deep Packet Inspection(DPI)を採用しています。ヘッダ部分に含まれる情報(宛先/送信元IPアドレスやポート番号など)だけでは正常に見える通信パケットも、データ部まで深くチェックすることで不正な攻撃か否かを判定することができます。

ネットワーク保護
外部からホームネットワーク接続デバイスに対する攻撃、またはホームネットワーク接続デバイスによる外部に対する攻撃をブロックします。

ホームネットワーク内保護
ホームネットワーク接続デバイス間の通信を監視し、不審な通信はブロックします。

※ ネットワーク環境によって、本機能をオンにするとご家庭のネットワークの動作が不安定になることがあります。
リモートアクセスからの保護 ホームネットワーク接続デバイスに対する、対象となるリモートアクセスツールによるアクセス試行をブロックします。対象となるリモートアクセスツールを利用している場合、ブロックリストから除外設定も可能です。
Web脅威対策 迅速に最新の脅威を特定し、最適なソリューションを提供するクラウド型セキュリティインフラ「Trend Micro Smart Protection Network」を利用しています。

安全でないWebサイトブロック
デバイスがアクセスしたURLをリアルタイムに評価し、不正サイトであると評価された場合はブロックします。

安全でないファイルブロック
アクセスしたサイトのコンテンツが特定の拡張子を持ったファイルであった場合、ファイルスキャンを実施します。不正プログラムである可能性が高い場合、ダウンロードをブロックします。

※ ファイルスキャンを実施するため、本機能をオンにするとアクセス元となる端末の動作が不安定になることがあります
デバイススキャン 通信パケットに含まれる情報をスキャンし、ホームネットワーク接続デバイスを検知します。

デバイスの自動識別
ホームネットワークに接続されたデバイス種類やホスト名、MACアドレス等を識別し、管理アプリに一覧で表示します。アプリ上で任意のデバイス情報に書き換えることも可能です。

新しいデバイスの追加通知
ホームネットワークに新たに接続されたデバイスを通知します。不審なデバイスは遮断する設定ができます。

管理パスワード強度診断
ルータ、Webカメラ、NASの管理パスワードを診断し、セキュリティ強度が弱い場合に通知します。
あんしんネットアシスト※ 保護対象デバイスがホームネットワーク接続時に有効な機能です
あんしんフィルタリング
※保護対象デバイスがホームネットワーク接続時に有効な機能です
お子さまの健全なインターネットを阻害する可能性があるサイトへのアクセスをフィルタリングし、対象サイトへのアクセスがあった際に管理アプリに通知もしくはブロックします。
フィルタリング方法はアダルト/出会い/違法と思われる行為などのカテゴリ別、ユーザ任意サイトを登録するブラックリスト登録、YouTubeやGoogle検索エンジンを活用したコンテンツフィルタリングがあります。
特定アプリの利用通知
※保護対象デバイスがホームネットワーク接続時に有効な機能です
ゲーム/アダルト/ソーシャルネットワークなど、指定したカテゴリのアプリを利用した際に管理アプリに通知します。
インターネットタイマー
※保護対象デバイスがホームネットワーク接続時に有効な機能です
家族ごとに、インターネット利用可能時間帯や一日の最大利用時間を曜日ごとに設定できます。
帰宅通知
※保護対象デバイスがホームネットワーク接続時に有効な機能です
指定したデバイスが、ホームネットワークに入った際に通知します。通知対象時間帯は12時~24時の間です。
その他
ネットワーク利用状況 各デバイスがホームネットワークを利用時にどれほどのトラフィックを利用したかを測定します。具体的には、過去7日間および過去30日間における上り/下りそれぞれの通信量を日時グラフで表示する他、通信量が多かったデバイス順に各通信量をリストして表示します。

製品についてより詳細に知りたい方はこちらも併せてご確認ください

1. DPIとWebレピュテーションについてもっと知りたい

2. デバイス認識方法についてもっと知りたい

3. 製品の操作方法の詳細についてもっと知りたい

4. バージョンごとの追加機能についてもっと知りたい

初年度は本体代と1年間のサービス費用合わせて
9,720 円(税込)

※ 次年度以降もサービス契約の継続をご希望される場合は更新費用として年間6,480円(税込)が必要となります。

  • 本製品をお使いになる前に、サービス利用規約を必ずお読みください。アプリインストール時に表示されるサービス利用規約が、本製品の利用に関するお客さまとの契約内容になります。
  • 本製品により可視化される情報および本製品により収集される脅威の情報等の詳細はサービス利用規約上方の「プライバシーと個人データの収集に関する規定」に記載されています。ご使用前に必ずお読みください。
  • ご購入時には別途送料が必要となります。
  • 本ページ記載の内容は2019年2月15日現在の情報をもとに作成されたものです。今後、価格の変更、仕様の変更、バージョンアップ等により、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。