AmazonにてTrend Micro Deep Security as a Service™販売開始しました!

公開日
2018年7月31日

「クラウドサーバ立ち上げたけどセキュリティ考えてなかった!すぐに何とかしなきゃ!」 そんなサーバ管理者の方に朗報です。

2018年5月末、Amazon.co.jpにて「SaaS(ビジネス向けクラウドサービス)ストア」がオープンしていることご存知ですか?これに伴って、Trend Micro Deep Security as a Service™(以下DSaaS)もAmazonのSaaSストアで取り扱いを開始しているのです。

Amazonからはレジストレーションキー(RK)をメール納品し、お客様はそのRKを利用して製品をアクティベートする仕組みになっています。このため注文から納品までがとってもスピーディ。 トレンドマイクロ直営ストアで販売しているDSaaSが申し込みから利用可能になるまで数日かかるのに対し、そこはさすがAmazonさん。メールで即日RKが納品されるため、クラウドサーバを立ち上げたはいいけど一刻も早くセキュリティをきちんとしたいというようなお客様にぴったり。

Deep Security Manager(以下DSM)が既にインストールされているところからスタートできるDSaaSであることも利用開始までの期間短縮に一役買ってくれています。

ただ、Amazonで購入される場合、以下のような制約事項もあるのです。

  • 契約期間は1年限り(1年後は更新ではなく新規買い直し)
  • 管理サーバ1台に対して、管理される側のインスタンスも1台に固定

複数台管理、契約の更新利用をされたいお客様はトレンドマイクロ直営ストアで販売しているDSaaSやパートナー様経由で販売するDSaaSをご検討いただく必要があるのです。

制約事項はあるものの、DSaaSの買い方も選択肢が広がっております。

お問い合わせ窓口一覧

メールでのお問い合わせ
aws@trendmicro.co.jp

Copyright © 2019 Trend Micro Incorporated. All rights reserved.