JAWS DAYS 2018 協賛&参加レポート!

公開日
2018年4月6日

皆さん、こんにちは。トレンドマイクロでテクノロジーアライアンスの担当をしている南原と申します。今回はJAWS DAYS 2018 にトレンドマイクロが協賛し、また私個人もボランティアとして参加して来ましたので、その内容をお伝えしたいと思います。
JAWS DAYS 2018はAWSのユーザ会であるJAWS-UG(Japan AWS User Group)が主催した、関東最大規模のクラウドコミュニティのイベントです。今回は五反田駅からほど近いTOC 五反田メッセで開催されました。

<イベント規模>
ボランティアスタッフ:150+名
スピーカー:80+名
事前エントリー:2000+名
当日参加者: 1400+名
企業サポーター:32社
メディアサポーター:3社
毎年大きく熱気を帯びているイベントです。今年のテーマは「No Border」として、様々な国からAWS User Groupの方を迎えてセッションを開いたり、目玉ゲストとしてAWS エバンジェリストのJeff Barrも来日して、大きな盛り上がりになりました。

※朝の8:30にスタッフ集合の際にとった写真。この看板から始まる。

トレンドマイクロは4年連続して企業サポーターとして協賛を継続しています。参加者が自らクラウドを学び、そして発信していく場を少しでもお手伝いしていきたいと考えています。実際に会場を回っている中で、私も「Trend Micro Deep Securityを使っているよ!」「上手く使いこなすにはどうしたらいいの?」「検討してみたいんだけど」など様々な反応を頂きました。休日自分のために学びにきている来場者の方々ですし、「ベンダー」⇔「ユーザ」の壁を感じずにカジュアルな相談、リクエストやフィードバックをもらうことが出来ました。

※協賛企業のロゴが掲載されているパネルに前で

※トレンドマイクロの「のぼり」 かわいい

またボランティアとして参加した私自身は、JAWS DAYS 2018で行われるセキュリティをテーマとした4つのトラックのオーナーとして、以下の役割を果たしました。
・セッションのテーマを決める
・登壇者を探し講演を依頼する
・登壇タイトル、概要、対象聴講者などの内容を詰める
・当日セッション開始時間に登壇者を迎える

紆余曲折の結果、セキュリティ枠では以下のようなコンテンツを準備できました。

1, AWSクラスタに捧ぐウェブを衛っていく方法論と死なない程度の修羅場の価値〜OWASPとTop10とminiHardening〜
⇒Webアプリケーションのセキュリティについて啓発&活用出来るツールを提供しているOWASP JapanさんからAWS環境でのセキュリティ対策の指針や、またHardingというイベントの環境でAWSを使った話をしていただきました。
※セッション資料はこちら

2-1, AWS × 形式手法で人知を超えたセキュリティを手に入れろ
⇒2セッション目は、短いセッションを2つ詰め込んだ濃い内容。IAMのアクセス制御の正しさを数学的アプローチから取組み、おかしな設定を発見&解消するという講演でした。
※セッション資料はこちら

2-2, AWS のマネージドサービスを使ったセキュリティ強化のための自動化
⇒もう一つのショートセッション。AWS WAF や Amazon GuardDuty を活用して、攻撃の検知や防御、異変に気付くための工夫や、そこへのセキュリティ運用の自動化についてご紹介いただきました。
※セッション資料はこちら

3,コンテナを守る技術 2018
⇒開発から長期の運用まで見据えて、安全なコンテナの使い方を案内。AWS ECSやKubernetesを利用してきた実体験を細やかに内容濃くお話しいただきました。
※セッション資料はこちら

4, AWSセキュリティ事始め〜基礎からはじめてクラウドセキュリティの恩恵を受ける〜
⇒AWSセキュリティの初心者に向けて全ての要素を入れ込んだセッション。怒涛のように各AWSのセキュリティに関連するサービスを紹介し、しかも丁寧で熱いメッセージが沢山でした!
※セッション資料はこちら

※セッション4の様子。びっしりと聴講者が。写真には移っていませんが後ろには立ち見もいっぱいいらっしゃいました。

セキュリティの4つのセッションは全て席が埋まり、立ち見が発生するほど人気があり、大変嬉しく思いました。個人的には「セキュリティの自動化」を数年テーマにしているので、よりこの考えやアプローチが広がっていくお手伝いが出来ればと考えています。

最後に。クラウドは決してセキュリティを脅かすものではなく、上手く理解し、活用し、経験を重ねることでより強固で効率的な対策が取れます。今回の協賛をキッカケとしてトレンドマイクロも更に皆様のクラウド活用を支援して参ります!

トレンドマイクロ株式会社
パートナーマーケティング部
アライアンスグループ
南原 正樹

お問い合わせ窓口一覧

メールでのお問い合わせ
aws@trendmicro.co.jp

Copyright © 2019 Trend Micro Incorporated. All rights reserved.