AWS Summit Tokyo 2018 出展報告レポート

公開日
2018年6月5日

5月30 日~ 6月1日に開催されましたAWS主催日本最大級のクラウドコンピューティングカンファレンス “AWS Summit TOKYO 2018”にて、トレンドマイクロは7年連続で国内最上位のPlatinumスポンサーとして出展致しました。本記事では、ブースの展示内容やユーザセッションの登壇についてなど、トレンドマイクロの出展内容について報告します。

AWS Summit TOKYO 2018の概要:
会期:2018年5月30日(水)~2018年6月1日(金) 3日間
開催場所:グランドプリンスホテル新高輪
主催者:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
オフィシャルサイト:https://www.awssummit.tokyo/
※ 画像引用:AWS Summit TOKYO 2018 公式サイトより。

トレンドマイクロセッション情報:
※セッションと同内容の無料Webセミナーを実施します。こちらよりご登録いただけますので是非ご視聴くださいませ。

「クラウドエンジニアが本音で語る!NTTドコモは AWSのセキュリティをこう考えた」
5月31日(Day2)13:00~
ドコモ様にもご登壇いただいてDeep Securityを使ったセキュリティ運用の生の声をお届けいたしました。立ち見で参加される方が続出し、“実際に導入している企業様の声がリアルで、より具体的にセキュリティ運用が想像できた”、“前向きにDeep Securityを検討しようと思う”など、評判も上々で、大成功の講演となりました。ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

「DevSecOps 時代の Cloud Security!AWSとトレンドマイクロでどう実現するのか?」
6月1日(Day3)15:00~
そもそもDevSecOpsとはどういう考え方なのか、という点をAWS様にご説明いただいた後、DevSecOpsのメリットを活かすクラウドセキュリティのあり方とは。というテーマでトレンドマイクロのSEよりご説明差し上げました。
少しテクニカルな内容だったものの、立ち見も出るほど大盛況でした。ご参加くださいました皆様、誠にありがとうございました。

※上記2つのセッションについては、トレンドマイクロにて同内容で無料のWebセミナーを実施いたします。Webセミナーではスピーカーへの質問も可能です。
こちらより登録していただくことで参加できますので、是非ご視聴くださいませ。

トレンドマイクロ展示ブース:
展示ブースでは、Deep Securityに関して展示を行いました。
抽選会を実施していたこともあって沢山の方が立ち寄ってくださり、ブースは大盛況!足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました!

トレンドマイクロ株式会社
プロダクトマーケティング本部
クラウド&サーバセキュリティグループ
謝佳貝

お問い合わせ窓口一覧

メールでのお問い合わせ
aws@trendmicro.co.jp

Copyright © 2019 Trend Micro Incorporated. All rights reserved.