ウイルスバスター クラウドは、日々進化・巧妙化する脅威に対して迅速に対応。
多層防御で被害を未然に防ぎます。

※ 全ての脅威に対応するものではありません。

AI(人工知能)技術で多層防御を強化し、未知の脅威*から守る

XGenは、AI(人工知能)等の先進技術と実績のある既存技術を融合したクロスジェネレーションの多層防御により、多様化・巧妙化する脅威に対応する防御アプローチです。
ウイルスバスター クラウドは、AI技術を利用した機械学習型スキャンを多層防御に組み込むことでXGenを実現しています。
機械学習型スキャンには、ファイルの実行前に侵入経路やファイル形式、プログラムの書き方などのファイルの特徴を静的に解析する機械学習型スキャンと、ファイルの実行時に通信先や実行されるプロセスなどのふるまいを動的に解析する機械学習型スキャンがあり、続出する不正プログラムからより迅速に防御する機能を実現しています。
新しくなったウイルスバスター クラウドには、ファイルの特徴とふるまいの特徴を組み合わせて照らし合わせることで、ファイルが実行される前にふるまいを予測する機能を搭載しました。ファイルの特徴をもとにした静的な解析と、ファイルの特徴からふるまいを予測する解析を実行前に組み合わせたこのAI技術「ハイブリッドモデル※1により、防御力のさらなる向上を図ります。

※1 Windows向けの機能

※ 全ての脅威に対応するものではありません。
 

AI技術により、続出する脅威の亜種や未知の脅威をより迅速に防御し、未然に対応することができます。一方、実績のある既存技術との融合により、AIによる誤/過検出を抑制し、適切なタイミングで適切な対策技術を適用することで軽さと防御力を両立させることが可能になります。